事務所ブログ

2019.10.08更新

 皆様こんにちは。齋藤会計事務所スタッフの中川です。


 18世紀中ごろから19世紀初頭にかけてイギリスでは産業革命がなされ、
綿織物を中心とした工業化やマニュファクチャの発達がされてきました。
しかし、産業の発達とは裏腹に、機械の使用から失業等の危惧を抱いた労働者たちは
機械の破壊運動を行うようになったそうです。
そういった行為・行動をラッダイト運動と呼び、社会現象となりました。

 現在、コンピューター等テクノロジーの発達から仕事の作業や生産効率が上がり、
我々の働き方にも改革が起きています。
21世紀これからは機械とどう共存していくか。考える次第でございます。

投稿者: 齋藤会計事務所

SEARCH

CATEGORY

初回相談無料どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせはこちらtop_img01.gif
  • メールでのお問い合わせはこちらお問い合わせフォーム
047-482-2345 受付時間9:00-18:00 土/日/祝も可能です(予約制) メールでのお問い合わせ