事務所ブログ

2020.01.21更新

皆さん、こんにちは、齋藤会計事務所のスタッフの榎本です。

先日、八千代市郷土博物館に行ってきました。八千代市郷土博物館では現在特別展示として「くらしのうつりかわり展~昭和と平成のくらし」を開催しています。

ブラウン管テレビや黒電話など子供のころ身近にあったものが展示をされており、とてもなつかしい気持ちになりました。

他にも常設展示として、八千代市の過去の写真等も飾られており、八千代市について知るいい機会となりました。

お手玉やけん玉などを自由に体験することができ、子供たちもとても喜んでいたので、又、遊びに行きたいと思います。

投稿者: 齋藤会計事務所

2020.01.20更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 もうすぐ、年末調整と確定申告の季節がやってきます。会計事務所にとっては一番の繁忙期です。通常の業務をしながらの特別な仕事をこなさなければなりません。そんな

季節は終われば、日本中が桜に埋まる季節の到来です。春の訪れの前触れの如く日本中がピンクの絨毯に染まるのです。

 そんな風情を楽しみに業務に励むとしましょう。

投稿者: 齋藤会計事務所

2020.01.16更新

皆さん、こんにちは、齋藤会計事務所のスタッフの三須です。

ニュースで 今年は暖冬で スキー場も雪不足であると伝えています。

日本気象協会によると この後も 暖冬傾向が続きそうです。

センター試験や 成人の日には 雪が降るイメージがありますが

今年の成人の日は 千葉県八千代市では 雨や雪が降らずに良かったと思います。

寒くないと困る業界もあるようですが 晴れの日には 晴れて欲しいものです。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2020.01.15更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 昨年末に古希になりました。70歳です。普通に言えば老人です。シルバーシートを当然に使える年齢ですが、世の中、70歳定年の年金支給開始70歳を言われ始めていま

す。

 世の中、私はじめ古希の年代など老人扱いしてもらえません。もっと長く現役で働けとばかりにはっぱをかけられてしまいます。当人にとってそのことが励みになるのかわ

かりませんが、世の中の動きはかくのごとくであります。私も終生現役で健康に生きたいものです。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2020.01.09更新

こんにちは、ビジネスサポートの野村です。

 いよいよオリンピックの年2020年になりましたね、昨年はオリンピックのチケットをゲットしようと、色々申し込みをしましたが、結果はすべて撃沈でした・・新しくなったオリンピック競技場行ってみたかったけど、運のない私には高い壁でした。
 考えてみれば、夏の暑い最中、混雑が予想される電車に乗り、競技場に足を運ぶのは大変だろうと思います、素直にテレビ観戦するのが、体力的にも精神的にも良いのだろうと、負けおしみお言いつつ、オリンピックの開催を楽しみに待ちたいと思います。

投稿者: 齋藤会計事務所

2020.01.06更新

皆さまこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 皆様には、明けましておめでとうございます。今年は2020年オリンピックの年であり、年の初めの子年の年でもあります。変化の年でもあり波に飲み込まれないよう注

意をしながら「原点回帰(ホームドクターとしての高付加価値化の実現)」目指して頑張ります。

投稿者: 齋藤会計事務所

2019.12.24更新

みなさまこんにちは。齋藤会計事務所スタッフの中川です。

 

クリスマスの前になるといつも「ライ麦畑でつかまえて」を思い出す。

とても有名な小説で多くの方が手にしたことがあるかと思います。

 

物語はクリスマスのニューヨーク。16歳の主人公ホールデンは退学処分を受け、寮をとびだします。

とびだしたニューヨークの街を少年は彷徨い、社会や大人への欺瞞を感じ、苦悩するといったものです。

 

この作品は描写や表現から一時発行禁止扱いをされております。

ジョンレノン殺害犯のチャップマンもケネディ大統領殺害犯のオズワルドも共通して当作品を愛読されておりました。

 

時として、詩や小説が与える影響は育った環境や人との付き合いを超えて人格の錬成や形成に左右するものであると考えさせられます。

 

振り返れば今年も残り数日。2019年度はあまり多くの本を読めませんでしたが、来年は多くの本を読みたいと思います。

投稿者: 齋藤会計事務所

2019.12.23更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 この一年、人並みに言えば重大事件のオンパレードだった。年内早々に母を亡くし、秋には大型台風や集中豪雨など数々の脅威が関東地方を襲ったりしました。将に地球的

規模で破壊行為が進んでいるようで不気味な地球の気配です。

 将に、家庭的でも地球的にも不幸な出来事が満載の年でした。そして未来もそう楽観的展望が開けていません。こんな時次世代を担う世代にどんなメッセージを送ればよい

のか途方に暮れてしまいます。

 何時の日か若者に将来の果てしなき展望を語れる時が来ることを切に希望します。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2019.12.17更新

皆さんこんにちは、齋藤会計事務所スタッフの田島です。

いよいよ年末も近づいてきて、スーパーには鏡餅や、お節の材料等が並び、

元旦が近付いてきたことをひしひしと実感しています。

私は、毎年31日の夜に鳴る除夜の鐘の音がとても好きなので、

夜中に響く鐘の音を静かに聞くのを毎年楽しみにしています。

しかしこのところ、この除夜の鐘に対するクレームが増えていると聞きました。

各お寺は対策として、ま昼から鐘を鳴らす、防音パネルを設置するなどしているそうです。

日本の風物詩の一つである除夜の鐘の姿が変わりつつあることに少しショックを受けました。

まだ一部のお寺でのことですが、今後もこの鐘の音は無くしてほしくないなぁと思います。

今年も近くで鳴る除夜の鐘の音を聞いて、一年をゆっくり振り返りたいと思います。

 

 

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2019.12.16更新

  皆さんこんにち、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 最近感じていることがあります。それは私が勤務時代に経験したような殺伐とした戦場のような痛勤風景が見られなくなったことです。

現在も通勤時は混雑していますが、人をうまく躱しスマートに渡ってゆく姿です。人間が混雑に慣れた所為ばかりではないようです。万事争いを好まず、人との関わりも程々

に関わり合いを持たずに淡々と生きてゆく姿です。

 それが進化なのかは分かりませんが、人との関わり合いがどうも希薄ななってきているのではと思っています。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

初回相談無料どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせはこちらtop_img01.gif
  • メールでのお問い合わせはこちらお問い合わせフォーム
047-482-2345 受付時間9:00-18:00 土/日/祝も可能です(予約制) メールでのお問い合わせ