事務所ブログ

2016.09.29更新

 こんにちは、ビジネスサポートの野村です。

まだまだ蒸し暑い日が続きまが、それでもだいぶ過ごしやすくなりましたね、もすぐ10月です。

 我が家の昨日の晩御飯は「おでん」でした、自分の中で「おでん=冬場の食べ物」と言うセオリーがあるので、夏場は食べないのですが、”おでんを食べたくなって、食べた”と言うことは、”自分の中が秋モードになった”と言う事なんだと思います。食欲の秋がはじまりました。

投稿者: 齋藤会計事務所

2016.09.21更新

こんにちは、齋藤会計事務所スタッフの小谷野です。

 

19日は敬老の日ということで、今年も前年同様、祖母とひたちなかにある日帰り温泉に行ってきました。

祖父母は年男、年女で今年84歳になりました。

 

祖父母ともに元気ですが、特に祖母は元気いっぱい、今も趣味のフラダンスサークルに所属しています。

サークルの皆さんにはご迷惑をかけることが多々あるだろうなと心配しつつ、元気でいてくれてこちらも嬉しいです。

 

 

来月は祖母、母、私の3人で旅行に行きます。3人での旅行が、ここ数年の恒例行事となっています。今からとても楽しみです。

投稿者: 齋藤会計事務所

2016.09.21更新

こんにちは、齋藤会計事務所スタッフの小谷野です。

 

19日は敬老の日ということで、今年も前年同様、祖母とひたちなかにある日帰り温泉に行ってきました。

祖父母は年男、年女で今年84歳になりました。

 

祖父母ともに元気ですが、特に祖母は元気いっぱい、今も趣味のフラダンスサークルに所属しています。

サークルの皆さんにはご迷惑をかけることが多々あるだろうなと心配しつつ、元気でいてくれてこちらも嬉しいです。

 

 

来月は祖母、母、私の3人で旅行に行きます。3人での旅行が、ここ数年の恒例行事となっています。今からとても楽しみです。

投稿者: 齋藤会計事務所

2016.09.20更新

 皆さんこんにちは、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 実は、明日から我が家の夏休みの始まりです。何時もは、スタッフが夏休みを取り切った9月初めに蓼科でゴルフ三昧の日々を過ごすのが我が家の最近の恒例でした。今年は色々な出来事があってこの時期の夏休みとなったのです。

 まあこの時期、夏休みとは言い難いものの、やはり、酷暑を過ごした身には一時の休養が必要なのです。今年も秋の気配がするとてやはり他にすることが無いので、蓼科でゴルフです。身に着けるゴルフウエアーは最早夏のそれでは無理のようです。今から、あれこれ気候を予測しながらの選択です。これも楽しみの一つでしょうか。

投稿者: 齋藤会計事務所

2016.09.14更新

みなさん、こんにちは。

齋藤会計事務所スタッフの古賀です。

今日は、私の趣味の話になってしまいますが・・・。

私は広島出身という訳ではないのですが、20年ほど前から広島カープのファンです。

主人が広島出身で、その影響を受けてしまいました。

長い間、優勝を夢見ては敗れの繰り返しだったため、私が生きている間に見ることはないかな、と諦めていたのですが、念願の

優勝を決めてくれました。

地元の広島をはじめ東京でも大変盛り上がっているらしく、私も広島に行きたくてウズウズしています。

子供が小さいので、なかなか球場で野球観戦はできないのですが、子供が大きくなったら一緒に球場へ出かけて、熱気を味わいたいな~と思っています。

投稿者: 齋藤会計事務所

2016.09.13更新

 皆さんこんにちは、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 家内たちが昨日、予定通り、サンフランシスコより戻りました。私は約一週の独身生活でした。家内が長女が通ったカリフォルニア州立大学チーコ校のキャンパスを訪れたいとの希望を長女が叶えたのです。当該キャンパスはサンフランシスコよりアムトラックやバスを乗り継いでの一日がかりのところだそうです。私の知り合いの旅行代理店に頼んで現地情報を集め、乗り物と宿の手配をしてもらってのオーダーメイドの旅でした。

 娘が多少喋れるのと代理店の情報や乗り物の手配が的確であったことで快適な旅となったようです。仕事でもプライベートでも必要な時に必要なものが揃うためには日ごろからのチャンネルづくりが非常に重要であることを物語っています。今回は私のチャンネルが生きたことを彼らにも認識していてもらいたいものです。

投稿者: 齋藤会計事務所

2016.09.09更新

こんにちは。齋藤会計事務所スタッフの錦織です。

9月に入っても暑い日が続いています。暑さ寒さも彼岸までといいますが、さわやかな秋が早く訪れ、長く続くことを願います。

私の関与先様で、義理のご両親の介護をされている方がいらっしゃいます。本当によく、お世話をしていらっしゃいますが、長い介護の間には、色々なことがあったこととお察しします。先日もお会いしましたが、お義父様の方が、お嫁さん、お孫さんの行く末を心配され、目頭を熱くされている場面もありました。このご家族のために、少しでもお役に立ちたいと、その時強く感じました。 

私事ですが、今年6月に母を亡くすまで、姉とともに、父、母の介護に携わっておりました。仕事と家事と介護と、毎日毎日が目まぐるしく過ぎていきました。時に仕事が忙しく、十分に親に対応出来ないこともあり、もう少し、そばにいてあげられる時間をもてればよかったと今でも後悔の念に駆られます。心身ともに疲れ果て、強い孤独感を感じ、自分を見失うこともありました。それでも、デイサービスの方、ケアマネージャーの方などのお力を借り、二人とも見送ることが出来ました。本当に福祉関係のお仕事をされている方々には頭が下がりますし、感謝の気持ちでいっぱいです。

人は皆、悩みを抱いて生きていると思います。それを真に理解することなど、到底難しいことだと思います。ただ、理解していこうとする姿勢は、常に持ち続けていきたいと感じています。

投稿者: 齋藤会計事務所

2016.09.05更新

 皆さんこんにちは、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 昨日、8月中我が家に逗留していた一歳十か月の孫が愛知に帰りました。特に後半の一週間は私たちジジ・ババと愛犬と孫の三人と一匹でした。これ将に戦場のような慌しさに一瞬の隙も見せられない緊張感あふれる七日間でもあったのです。

 

 しかし、迎えに来た父親が(彼は3週間ぶりに息子に会ったのです。)我が家に来てからの息子の変貌ぶりに驚き一杯だったのです。その成長ぶりが俄かに信じがたく、感心津々だったのです。人は環境や新たな人間関係になかなか馴染めないものですが、幼児はものの見事にその適応力を発揮出来たのです。子供の才能は無限であるようです。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

初回相談無料どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせはこちらtop_img01.gif
  • メールでのお問い合わせはこちらお問い合わせフォーム
047-482-2345 受付時間9:00-18:00 土/日/祝も可能です(予約制) メールでのお問い合わせ