事務所ブログ

2017.01.30更新

 皆さんこんにちは、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 明日で一月も終わりです。2月に入れば会計事務所ではいやがうえにも確定申告シーズンの始まりです。今年は事前に譲渡や贈与のご相談がなく従前のお客様の申告が中心となるでしょう。

 最近の譲渡では取得時期の古いものや先祖からの承継不動産でなければ譲渡益などめったに出るものではありません。こんな場合(他に譲渡益の出る不動産譲渡があれば別ですが)申告の必要があるのかといえば実務的にはありません。がしかし、専門家が必要ないとは言えません。あくまで実務的対応だからです。世の中にはこんな扱いが結構あるのも事実ですね。

投稿者: 齋藤会計事務所

2017.01.24更新

皆さん、こんにちは、齋藤会計事務所のスタッフの三須です。

 

花粉症である私は 症状の 緩和効果を期待し 長年 ヨーグルトを朝食に食べています。

 

そのヨーグルトですが 普通のヨーグルトは 今まで通り朝食に食べ

帰宅後 R1ヨーグルトを食べる(又は飲む)ことにしました。

 

R1ヨーグルトに含まれる乳酸菌には免疫力を高める効果があるそうで インフルエンザ の感染率が低くなる報告があるそうです。

 

今年の冬は ノロウィルスや インフルエンザが 猛威をふるっているようですので

 

免疫力を上げて 乗り切りたいと思います。

投稿者: 齋藤会計事務所

2017.01.23更新

 皆さんこんにちは、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 今日から商工会議所で遣っているパソコン教室に通い始めた。理由はパワーポイントでテキストをつくるためです。今まで教材は私が原稿をつくり、パワーポイントの出来るスタッフに頼んできましたが、気兼ねがあるし、微妙なニュアンスの違いもある。そこで、今年から自ら原稿を書き、テキストに仕上げることも自らやろうと決め、パワーポイント操作について学ぼうとしているのです。

 教室のスタッフの忠告でパソコン操作のイロハからワード、エクセルの基礎を復習中ですが、これが結構目から鱗で見よう見まねで身に着けたものは知識のバランスが悪く、非効率であることが判明し、こんな便利な機能があったのかと知って深く反省しています。

 人生には経験が十分な者ほど上記の如く偏った考えや欠けた知識で物事を判断するような事があるように思えます。私もそして、トランプ氏も前提を取り違えた判断や決定をしてしまわないよう自重することが大事です。

投稿者: 齋藤会計事務所

2017.01.19更新

みなさん、こんにちは。齋藤会計事務所 スタッフの榎本です。

 

 年末に家内の実家の奈良に帰省しました。 

 毎年の恒例ですが、春日大社で車のお祓いをしてきました。 奈良には春日大社をはじめ、東大寺、興福寺、薬師寺、唐招提寺、法隆寺などなど歴史的な建造物が数多く存在します。 結婚当初、奈良に行った時には、いろいろと観光しましたが、何度も奈良に行っているうちに観光にはあまり行かなくなりました。

 

 家内もこれらの建造物は子供のころから身近に存在していたため、観光をする気にはあまりならないそうです。たいへんな歴史的遺産でも、身近なものになるとあたりまえのものとしてなんとも思わなくなってしまうようです。 

 

 毎日ご飯を作ってくれること、暖かい家があること、あたりまえに思ってしまっていることも本当はとてもありがたいことだというのを忘れてはいけないと思います。

 

 

 

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2017.01.17更新

 皆さんこんにちは、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 一月も中旬になってもうすっかり確定申告モードです。従前からのお客様にはもうご案内は済ませており、早い方は一月中に資料をお持ちになる方もいらっしゃます。何処でも同じなのでしょうが、物事をてきぱき熟される方はどんな場合でもその流儀は変わりません。従って、いつも遅い人は何をやっても遅いのが通例です。

 人の流儀はどんなことに関わっていてもその流儀、いや、生き方は結構変わらないのかも知れません。それは我が反省として受け取っておき、取り組みの遅い方は褒めつ、スガメツ、あらゆる手段を使って目的を遂げるのがプロの道と心得ています。

投稿者: 齋藤会計事務所

2017.01.12更新

 こんにちは、ビジネスサポートの野村です。

 年末年始に主人の実家の京都に帰省しました。食文化が違う関西の話はよく聞きますが、京都は薄味なので日頃から、その違いを実感していましたが、お雑煮は本当にちがいました。茨城出身の私は、しょうゆ味に四角のお餅があたりまえでしたが、京都は白みそに丸餅、しかも濃厚な食感で、見た目にもこだわり色彩が美しいのが京都のお雑煮です。日本て狭いようでいて実は広かった、地域に根差した食文化があるのだと新年早々思わされました。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2017.01.11更新

皆さん、こんにちは。齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 昨年、スタッフの一人が退職したのとこれからの業容や年齢構成を考えて昨年の末から求人を行っています。しかし、結果は思わしくありません。WEB系の求人サイトに数社依頼しているのですが求職者にこれはとこちらから声をかけるようなプロフィールの人材がいないのです。

 

 一体どこに我々とともにこの地域の会計分野を担っていこうと考える人材はいるのだろうか。実に頭の痛い問題です。成長要因の重要な要素は矢張り優秀で使命感を持ち情熱を持った人材の存在が実に大きいのです。これからもめげずに当たっていこうと思っています。

投稿者: 齋藤会計事務所

2017.01.05更新

 明けましておめでとうございます。齋藤会計事務所の代表の齋藤です。本年も宜しくお願い申し上げます。

 

 昨年末は、恒例の下田行きでした(最も、今回は下田が改修中の為、今井浜東急でしたが)が、48歳の時から初めて今回で20回目、67歳になりました。独立して10年、ひた走りに走って振り返る余裕すらありませんでした。

 これでは人生にメリハリがつかない、現状分析や将来の目標が立てられない、こんな悩みの末、下田への単独行となったのです。今回は気持ちにも余裕があったのか初めて家内を誘い同行させました(「瞑想や読書中に私はどうしたらいいの」と不安げでしたが)。南伊豆の温暖な陽光の中で時が穏やかに過ぎていくのを実感できました。私の心の中でも変化があったのでしょう。

 不確実性、断絶の時代、地政学的リスク、AIにIOTと喧しい時代ですが、この時代を生き抜くには前を向いて歩む勇気と見識が必要だと思われます。

 

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2017.01.05更新

明けましておめでとうございます。
齋藤会計事務所スタッフの古賀です。

年末年始のお休みは、ほとんど毎日出かけており、充実した毎日を過ごしていました。
その中でも、平成28年最後の旅行として選んだ富士急ハイランド・沼津の旅行は思い出深いものとなりました。
2泊3日の行程でしたが、子供たちははしゃいで動き回り、寒さも気にせず楽しみ私もつられてはしゃいでしまいました。


もう一つ、心に残ったことが、レストランのおもてなしです。
リサとガスパールタウン内のレストランで夕食をとったのですが、スタッフの方の対応が素晴らしく、まるで高級ホテルにいるかのような気持ちになりました。
窓からの景色も、食事も素晴らしいもので、この日は本当に寒かったのですが、とても温かい気持ちになりました。
また出かけてみたいものです。

 

本年も、どうぞよろしくお願い致します。

投稿者: 齋藤会計事務所

初回相談無料どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせはこちらtop_img01.gif
  • メールでのお問い合わせはこちらお問い合わせフォーム
047-482-2345 受付時間9:00-18:00 土/日/祝も可能です(予約制) メールでのお問い合わせ