事務所ブログ

2019.11.26更新

こんにちは。齋藤会計事務所で総務を担当しております陽子です。

 我家のゴールデンレトリーバーのMAY(♀)は6才10か月になりました。

人間の年齢に換算すると50才くらいで、1年で7歳年を取るそうです。

最近は顔の毛が白っぽくなり、以前はボールやおもちゃをくわえてきて、引っ張りっこやボール投げなどの遊びを要求してきましたが、今はそれも回数が減ってきました。それよりも体を撫でてもらうほうを好んで要求してきます。それもMAYの周りにいる人全員に順番で要求してきます。私たちが食事をしていると撫でてくれないことが分かっていて足元で寝そべっていますが、食事が終わったのをちゃんと見ていて、まず撫でてくれそうな人の横に座って目で撫でてと訴えてくるのがとってもかわいいです。pad

投稿者: 齋藤会計事務所

2019.11.25更新

 みなさんこんにちは、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

最近襲った台風の惨禍が生々しい中で家の建て替えを考えています。我が家が相続を経て古くなりこの上の風水害の来襲に堪えられなくなったためです。幸いにも敷地は広い

ので娘夫婦との別棟での暮らしが可能です。最近相談にのってもらっている建築士からもコンセプトを考えておくように言われています。

 その中にはもちろん災害に強い家であると共に自立した家、つまり、エネルギー自足のシステム導入です。太陽光発電にエネファームに床暖は必須です。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2019.11.21更新

みなさん、こんにちは。

齋藤会計事務所スタッフの古賀です。

早いもので、もう11月も下旬。

月日が過ぎ去る早さを実感している、今日この頃です。

この時期には毎年、当事務所主催のセミナーを開催しております。

本年は明日、11月22日の午後開催予定です。

毎年、スタッフが順番で受付や司会などの役割を担当しております。

精一杯ご対応させて頂きますので、ご参加される皆様、明日はどうぞよろしくお願い致します。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2019.11.18更新

 皆さんこんにちは、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 今日は11月中旬もう一か月余りで年末を迎えます。皆さんの今年の印象はどうだったのでしょうか! 個人的には承継を睨んだスタッフの若返りと増強、クライアントの

高齢化による廃業、三度にわたる大災害に消費税の改正と色々ありましたが、大局的に見れば少子高齢化と地球温暖化の所作と謂われてしまいそうですが、個別的な対処法は

独自に考えなければなりません。

 

 来年の課題をどうするか、今から頭の痛い問題ですが、どうしても解決の糸口を見つけ出していかねば明日がありません。今が頑張りどころです。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2019.11.12更新

みなさま、こんにちは。スタッフの絢美です。

ここ最近毎年のように渋谷でのハロウィンの様子がニュースになりますが、10年ほど前まではここまでの盛り上がりはなかったように記憶しております。

 

大学時代、アメリカに留学していたとき、ちょうどその年は金曜日がハロウィンの日で、授業に出席していたのは一部のまじめなアメリカ人と留学生しかいなかったのを今でも覚えています。みんなだいぶ前から仮装の準備をしていて、参加させてもらった夜のパーティーの盛り上がりはさすが本場と思ったものです。

ハロウィンが終わったとたん、店頭にはすでにクリスマス用品が並ぶようになり、本格的に冬が近づいてきたんだなと実感するこの頃です。

 

 

 

 

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2019.11.11更新

 皆さんこんにちは、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 皆さんは、老後を楽しむ方法をご存知ですか、老後を楽しいものするかどうかの分岐点は、実に、明日に望みを持つかどうかに掛かっていると言ってもいいのだと思っています。

 それが証拠に最近GYMに週二回のペースで通っているのですが胴回りとか筋力とかUPして日常の行動がスムースに行くようになりました。これは老化を感じ始めていたわが身の感想とは甚だ異なったものです。

 やれば出来る自信のようなものが沸き上がってくるのが目に見えて、実に愉快であると共に自信にもなります。明日への希望が蘇ってきて生きる喜びにも繋がります。体を鍛えることの重要さを改めて感じているところです。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2019.11.05更新

 皆さんこんにちは、齋藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 日頃、会計事務所の代表として心掛けていることは基盤としての税務申告を万全にすることを必須として、経営諸般の相談事にのれるレベルの資質が要求されるところにあります。

 従って、単なるスキルだけでもなく、経営諸般についても相談にのれるレベルのスキルや人間性が要求されるからです。私どもの要求はある意味高度ではありますが、これも日々経営することの中での疑問や予測に対する解決事項の提案が出来ることの必要性を感じています。

 高度かもしれませんが、ソリューションスキルと親身になって寄り添う人間性が必要なのです。

投稿者: 齋藤会計事務所

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

初回相談無料どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせはこちらtop_img01.gif
  • メールでのお問い合わせはこちらお問い合わせフォーム
047-482-2345 受付時間9:00-18:00 土/日/祝も可能です(予約制) メールでのお問い合わせ