事務所ブログ

2020.12.15更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 昨日、監事を務める法人で組織のビジョンの改定で問題になっていたのが表記のテーマだったので取り上げてみます。何方も共感、感動、同情などの意味があり似ているので日頃馴染みのない日本人からすれば同様の気もするが、微妙にニュアンスが違うのだそうだ。そこは人を育てるのを生業にしているからこそ大きく違うのだと謂います。

 Empathyは共感の意味が強く、Sympathyは同情の意味が強いく、教育上は大いに違うのだそうだ。何となく分かるような気もするが、教育理念を持ち出せばここは大きく違うようだ。

 事ほど左様に拘りの違いが理念を生み出すのだとそんな気がしている一日でした。

投稿者: 齋藤会計事務所

2020.12.15更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 昨日、監事を務める法人で組織のビジョンの改定で問題になっていたのが表記のテーマだったので取り上げてみます。何方も共感、感動、同情などの意味があり似ているので日頃馴染みのない日本人からすれば同様の気もするが、微妙にニュアンスが違うのだそうだ。そこは人を育てるのを生業にしているからこそ大きく違うのだと謂います。

 Empathyは共感の意味が強く、Sympathyは同情の意味が強いく、教育上は大いに違うのだそうだ。何となく分かるような気もするが、教育理念を持ち出せばここは大きく違うようだ。

 事ほど左様に拘りの違いが理念を生み出すのだとそんな気がしている一日でした。

投稿者: 齋藤会計事務所

2020.12.08更新

みなさん、こんにちは。

齋藤会計事務所スタッフの古賀です。

最近うちに猫がやってきました。

2年くらい前に飼っていた猫を見送って、しばらくはいいかな、と思っていたのですが、先日子供達の熱意におされて、我が家にお迎えすることになりました。

自分たちで名前を決めて、お世話もする、という話でしたが・・・。

子猫と一緒の生活というのは、なかなか大変なようです。

(よくじゃれてきて、遊びを邪魔されて、不貞腐れております。)

これから先十数年と一緒に暮らすことになるので、自分達が決めたことの結果とその責任まで、しっかりと考えさせながら楽しく生活できたらいいな、と思います。

 

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2020.12.07更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 コロナ禍で会議や研修がWEB形式になったところも多く、距離や時間を超えて合理化が進んだと思っています。時間と空間のハンディキャップは易々と超えるのがデジタルの良い処でもありますが、万能ではありません。

 それが証拠にコロナ禍で他人との接触の効用が見直されているのも事実です。引きこもりや会話の欠如が生活に影響したり、人生の節目での出会いとその効用が見逃されていることも在ります。世の中、デジタル革命の真っただ中ではありますが、AIだけでは解決しない効用も決して見逃しては成りません。

 

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2020.12.06更新

皆様、こんにちは。

スタッフの絢美です。

 

以前からジムに通ってはいたものの、コロナの影響で一時休会をしていたことと、その後少しバタバタとしていて通えない時期がありました。

そうするとやはり体が重くなってしまったのと、駅の階段を上るとすぐに息がきれてしまうようになってしまいました。

 

これではいけないと再び週2ペースで(理想は週3ですが!)、通うようになりました。軽い筋トレとランニングですが、体も頭もスッキリとして調子もすごくいいので、何とか継続して頑張っていきたいと思います。ちなみにラニング用に少し高めのマスクも購入しました!

投稿者: 齋藤会計事務所

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

初回相談無料どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせはこちらtop_img01.gif
  • メールでのお問い合わせはこちらお問い合わせフォーム
047-482-2345 受付時間9:00-18:00 土/日/祝も可能です(予約制) メールでのお問い合わせ