事務所ブログ

2021.02.15更新

 皆さんこんにちは、齋藤会計事務所の齋藤です。

 

 コロナを経験して果たしてアフターコロナの世界を思い描くことが次の課題でもあります。多分元に戻らないことは多くの人が体験的に感じていることだと思います。人が一端立ち止まることがあれば、結論が変わってくることは多く経験する処です。コロナ時にアメリカの政権が変わり、ヨーロッパの多くの国々が経験したロックアウトや数々のコロナ感染防止政策によって見えてきた諸問題や政治問題で浮き彫りになる課題も多く見えてきたように思います。

 今や国の運営の余裕と国民の理解度の差は今後の国家運営に色濃く反映されるが、国の発達過程によって政策は異なるとしても、結果としては地球規模の問題であることが重要です。今後の地球規模での課題は万国共通で地球的課題を解決なしには果たせない問題であります。

 持続可能なテーマが全地球的テーマであるとすればこれに逆行する政策は反社会的行為と見做されてしまいます。今こそ日本の自然に優しい価値観がクローズアップされること願っています。

 

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2021.02.09更新

みなさんこんにちは。齋藤会計事務所スタッフの榎本です。

 

先日子供の通う幼稚園の造形展に行ってきました。

 

1年前の造形展で見た作品に比べると、成長を強く感じられるものでした。

 

そんな子供もあと2カ月で小学校に入学します。

 

2月生まれのため、周りより少し幼く感じ、小学校生活をきちんと送ることができるか不安もありますが、子供を信じて見守りたいと思います。

投稿者: 齋藤会計事務所

2021.02.08更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 今日のニュースでインドの発電所の建設現場近くで氷河の崩壊があり多数の死傷者が出ているようです。一番に思い浮かぶのは地球温暖化の所為で氷河が持ち応えられず一挙に崩壊につながったという懸念です。つい最近のNHKのドキュメンタリーでも指摘されていた+4の気温上昇で地球環境は一変し、人が住めないプラネットになるそうです。ここ十年の行動が地球環境崩壊を食い止める重要な時期であるという時期が迫っているのです。

 今、我々の決断と行動がカギを握っているという。人類は重要な転換点を意識・無意識のうちに乃至は優柔不断に世論に押し流られて決断をしてこなっかった歴史があり、世界の混迷に繋がった苦い経験があります。世論や権力の奢りの上に決断を無視してきたことを決断と勇気をもって変えていかねばならない時期に来ていると思います。今、日本人の勇気ある決断と行動が求められているような気がしています。           

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2021.02.01更新

皆さん、こんにちは、齋藤会計事務所のスタッフの三須です。
長野県を 中心に 展開している スーパーのツルヤ。
プライベート商品は どれも オススメですが
特に オススメなのが りんごバターです。
長野名産のリンゴの食感とバターのバランスがほどよく
わが家の リピート商品です。
通販していますので お取り寄せにも オススメします。

投稿者: 齋藤会計事務所

2021.02.01更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 今日から2月、2月と謂えば、どうしても思い出されるのが昨年の2月中旬に発症した俄かの薬害で予想外の苦闘の日々を過ごしたことです。今から思えば先の見えない不安から絶望の淵を彷徨った日々。

 

 今思えば、コロナが蔓延する直前のことで事態の重大さも認識されない頃㋨事です。この事件で老齢になった自身の身に、得も知れぬ不安との戦いや復活を信じて励んだトレーニングが懐かしく思い出されます。

 古希を過ぎて学んだ数々の出来事は不幸を感じる暇も無い程に重要な人生訓を学んだ出来事でした。こんな困難で不幸な出来事も自身にとっても大変貴重な経験でした。これからの老後を生きる大事な経験です。貴重な体験をしたものです。

投稿者: 齋藤会計事務所

2021.01.25更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 先進国では知識集約型のプラットフォーム開発が主流で先進性を競っています。この巨大TI産業の存在が富の生産と分配という問題が経済システムと社会システムの軋みの根源として社会問題化しているのが米国であります。富の偏在と社会の分断は深刻な社会問題として顕在化してます。

 この経済システムと社会システムとの共存に陰りが見えるのが問題です。この調和には矢張り政治の出番になるのでしょう。今、先進国で問われているのはこの発展・成長を国民全体の調和として国民を統合する政治システムに求めなければならないと言うことでしょうか !

 

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2021.01.25更新

こんにちは齋藤会計事務所スタッフの中川です。

先日皮膚科医から「日焼け止めを塗らずに外出することは、歯を磨かずに外出するようなもの!!」と注意を受け、抵抗はありますが日焼け止めクリームを利用することにしました。

 

しかし、日焼け止めクリームは少なからず肌の乾燥を感じます。特に寒いこの季節は水を飲む機会が減ってしまい肌の乾燥トラブルが多いです。また、今年はマスクを着用していることから、いわゆるマスクニキビなんてものにも悩まされます。

なんだか保湿に悩む冬になりそうです.....

投稿者: 齋藤会計事務所

2021.01.20更新

こんにちは、ビジネスサポートの野村です。

 緊急事態宣言が出されて不便な毎日が続きストレスが溜まります、ストレス発散のためではないのですが、最近ネットショッピングをかなりするようになっています。
  先日は「南部鉄器のやかん」を購入しました。サイトを覗いているとカラフルなカラーが並んでいて、ついついカートに入れてしまいました。見た目はうぐいす色で可愛いのですが総重量2㎏の“重いやかん”です、店頭で見かけたならば、その重さに持ち帰りを断念して買わなかった所ですが、 ネットショッピングは重さの実感がしにくく、なおかつ玄関先まで運んでくれます。品物が届いて失敗した、ということもかなりありますが、それでもコロナ禍でステイホームを楽しむ為に、湯を沸かすたびに筋トレしつつ、ネッツトショッピングを上手に活用していきたいと思います。

投稿者: 齋藤会計事務所

2021.01.19更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 コロナ禍に在って、コロナ後の様相を占うような見解を数々見聞きしますが、どれも最も風でしかも願望に近いような様相を予想する情報が行きかうことが数多くあります。本当でしょうか。願望に尾ひれを付けて願っているような処はないのでしょうか。

 願いであれば、幾らでも書くことは出来ます。モノの充足が生き尽した先の新たなる欲望の先に幸せはあるのでしょうか。そんな世界がどこに現出するのでしょうか。価値観と国家体制の在り方が問われているような気がしています。非物質的欲望を満たすの資本主義の行くえが気の為るところです。

 

投稿者: 齋藤会計事務所

2021.01.12更新

 皆さんこんにちは、齊藤会計事務所の代表の齋藤です。

 

 今日は緊急事態宣言を受けて家で社長塾用のテキスト作りに励んでおります。商工会議所の人材育成事業は延期となりましたが、テキスト作りの意味は私に摂っては別な意味も持っています。

 

 日頃考えている業務の集大成として最新の構想を具体化する重要な作業となっています。特に老境に入った今だからこそ纏めておきたいことが雨後のキノコの様ににょきにょきと頭を出します。これを纏める重要な作業がこのテキスト作りになっていてこんな環境に感謝しなければなりません。

 

 何時までこの我儘を認めてもらえるのでしょうか !

 

投稿者: 齋藤会計事務所

前へ 前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

初回相談無料どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせはこちらtop_img01.gif
  • メールでのお問い合わせはこちらお問い合わせフォーム
047-482-2345 受付時間9:00-18:00 土/日/祝も可能です(予約制) メールでのお問い合わせ