事務所ブログ

2013.01.23更新

 皆さん、こんにちは、齋藤会計事務所所長の齋藤です。

 昨日で3年目になるある大学での財務管理論(管理会計)の最終講義を終えました。テキストは独自に作ったもので、会計の視点で経営管理体系を講義する内容です。

このテキストが実際の経営局面やセミナー教材のもとにもなることも収穫の一つです。

若者を育て、経営者の方々に気付きを与え、若手経営者を育てる基盤ともなっています。私のライフワークでもあります。

投稿者: 齋藤会計事務所

2013.01.21更新

 皆さん、こんにちは、齋藤会計事務所の所長の齋藤です。
昨日、TKCが落札した「認定経営革新等支援機関」向け研修の講師を務める人向けの研修に参加して来ました。千葉県から3名の参加で、実務的にかなり深く踏み込んだ実務対応講座でした。
 講師向け講座に参加できたことは、わが身としても大変に有益であった思っています。我が事務所でもこのノウハウを全員で共有し、地域経済に少しでも貢献していきたいと考えています。

投稿者: 齋藤会計事務所

2013.01.17更新

 皆さん、こんにちは、齋藤会計事務所所長の齋藤でございます。

 さて、昨年の事を書いてみたいと思います。
昨年の出来事で一番うれしかったことは、一にも二にも我が事務所の25周年記念誌の発行である。これもスタッフが私へのプレゼントとして企画してくれたこと。これに尽きる。
 この一年を下田に籠って振り返り、次年度の事を考える旅をここ15年続けているが、これとは違った我が事務所の歴史を振り返るよい機会となった。
 この喜びを皆さんにお裾分けしたいところだ。

投稿者: 齋藤会計事務所

2013.01.09更新

 皆さん、こんにちは、齋藤会計事務所の所長の齋藤です。

 昨年末、政権が交代し、日本経済やその地域経済の見通しについても期待の持てる気配がしている。経済は気持ちと云う側面もあることから、期待が持てることはいい事である。

 ただ、それを実現させるのはそれぞれの主人公である企業である、つまり、"我が社の取り組み"に依るのである。

とりわけ、地域経済の担い手である中堅・中小企業群の頑張りが必須である。本気になって、リスクをとりつつ、体系的な経営手法の発揮が求められている。

 「経営のシェルパ」の出番である。

投稿者: 齋藤会計事務所

2013.01.07更新

 明けましておめでとうございます。齋藤会計事務所所長の齋藤です。

私どもの事務所は今日から新年度の業務を開始しました。昨年中はたくさんの出来事が内外にありましたが、当事務所や私個人としましても、大変充実した年となりました。

 今年度も皆さまの負託にお応えできるよう全力で頑張りますので宜しくお願いいたします。
これからもメッセージを出して行きたいと思っています。

投稿者: 齋藤会計事務所

初回相談無料どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせはこちらtop_img01.gif
  • メールでのお問い合わせはこちらお問い合わせフォーム
047-482-2345 受付時間9:00-18:00 土/日/祝も可能です(予約制) メールでのお問い合わせ